コンセプト

 ショップまちこぶを運営する有限会社まちづくり小淵沢は、「住民が自ら、暮らしのなかで、つながりながら、まちづくりに携わることができるまち」という理念のもとに、事業を展開しています。
 ショップまちこぶは、住民が自ら暮らしのなかで、つながりを大切にしながらまちづくりに携わることのできる場として、小淵沢に存在していきます。

モノをつくること、買うこと、売ること
暮らしのなかで、つながりながら、まちをつくる

 地元産の農産物や加工食品を中心に、健康や生態系、景観に配慮した食材や雑貨、生活用品を取りそろえています。「まちこぶに行けば大体のものは手に入る」と言われるような「地域のコンビニエンスストア」を目指しています。